みほりのブログへようこそ!今日もせっせとnicoriの種を蒔いています。


by nicori-soap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

在庫状況です

先日、またまた軽井沢へ行ってきました。
オシャレなフレンチも、ステキなカフェにも行けませんでしたが(泣)、
高原の澄んだ空気の中、家族での~んびりと過ごしてきました。
c0104628_1154013.jpg

石けんetcを販売させてもらっているメルシャン軽井沢美術館へも寄ったのですが、
なんとワイン石けんは品切れ中でした!
急いで仕込みますが、解禁は1ヵ月後。
申し訳ありません、少々お待ちくださいね。


そして、まるやさんで販売中の「月桃石けん」「フーチバ石けん」も
追加納品してあります。
特に「フーチバ」は、店頭にあるもので一旦終了となります。
気になっている方、お急ぎ下さいね!
[PR]
by nicori-soap | 2007-08-25 01:16
予告通り、ホットプロセスで作るロール石けんについて書きますね。

タイトルが違うじゃない?とお思いでしょうが、間違いではありません(笑)

夏にぴったりのホットプロセス製法で仕込みたかったのが、「ロール石けん」。
二層に色分けした生地を重ねてぐるぐる巻いたら、
ロールケーキみたいな石けんになるかも・・・
そう思い立ち、IHクッキングヒーターや太白ごま油を缶で購入し、準備はオッケー!
c0104628_2330435.jpg

ですが、甘かった。。。(泣)
ホットプロセスの生地は、温度が下がるとすぐに固まり始めます。
表面の温度が下がっていると、
ぐるぐる巻いたときに生地がくっつかなくてロールがほどけてしまうので
いかに温度を下げないで、二層に色分けした生地を巻き巻きするかがポイントです。

・・・とわかってはいるんですが、上手くいかないんですよねー。
何バッチ作ったかしら?多分、6バッチ以上チャレンジしたと思いますが、
上手く行ったのはたったの2回だけ(泣)
今、まるやさんetcの店頭にあるロール石けんは、
貴重な汗と涙の結晶なんですねー(笑)
c0104628_2338415.jpg

この猛暑が一段落するまで新作石けんの仕込みはお休みしています。
その間に、ホットプロセスをとことん研究してやろうと思います!

しかし、この大量の失敗石けん達が哀れですぅ。。。
もう失敗石けんが増えないことを信じて、チャレンジしますね。
c0104628_23403571.jpg

決してお見せできるシロモノではないので、小さい写真で許してくださいっ。
[PR]
by nicori-soap | 2007-08-11 23:44

夏こそホットで!

夏は、石けん作りには不向きな季節。

適温で管理された、見た目もきれいな石けんを作るためには
夏の高温・多湿は大敵なんです。。。
この夏は、思い切って石けん作りをお休みしようかと思ったのですが、
何もしないと妙に落ち着かなくて(笑)

そこで思いついたのが、「夏こそホットプロセス法で!」
いつもは加熱せずゆっくりと熟成させる「コールドプロセス法」で作るのですが、
それに対するのがホットプロセス法。
加熱して一気に化学反応をすすませ、熟成期間を短縮する製法です。
これだと、型入れの段階で鹸化が終了しているので、
温度管理は不要、乾燥&熟成期間もほとんど不要!
ただし、加熱するので油の劣化は避けられません。
それに、加熱=火を使うから、暑いんでは???

はい、これを解消する方法がありました!

●熱による劣化が少ない「ごま油」をメインに使います。
 ごま油で作る石けんは「さっぱりタイプ」で、夏にはピッタリ!
●IHヒーターを使えば直火と違ってあまり熱くならない?

石けん作り目的で購入しましたよ、IHクッキングヒーター(卓上タイプ)を!
使えるお鍋のタイプは限られますが、
部屋も暑くならなくてなかなかグーです。
c0104628_028287.jpg

早速作ってみたのが、この「よもぎ石けん」。
ホットプロセスの欠点、「気泡が入りやすい・キメが少々粗くなる」のは仕方ないか。。。
なかなか奥が深いですね。。。。

次回「ロール石けん編」に続く・・・
[PR]
by nicori-soap | 2007-08-07 00:24